横浜のクリニックでヒアルロン酸注射を受けた体験

ほうれい線があると凄く老けて見える

わたしは、30代後半に差し掛かった時に急に口周りのほうれい線に悩まされるようになりました。
きちんと毎日スキンケアをしていたにも関わらず、口周りが乾燥してシワができるようになってしまったのです。
その後、アンチエイジング用の高価な化粧品でケアをしても、全くシワは解消されません。
それ以降、鏡を見るたびにすごく憂鬱な気分になり、何とかならないのだろうかと悩むようになりました。
そんな時に思いついたのが、美容外科でアンチエイジングの施術を受けることだったのです。
自宅から通えるクリニックは幾つかありましたが、その中でもネットの口コミで評価が高く、信頼できそうな横浜のクリニックに行くことにしました。
初めて美容クリニックにいきましたが、店内はすごく清潔でスタッフも明るく接してくれるのですぐに緊張が解れました。
先生に単刀直入に「ほうれい線を消したい」と伝えた所、レーザー、ヒアルロン酸注射、外科手術などの治療方法があると説明を受けました。
それぞれの特徴を聞き、注入後すぐに変化を感じられるヒアルロン酸注射を受けることに決めました。
先生曰く、ヒアルロン酸注射は術後のダウンタイムもほぼなく、すぐにメイクをして帰宅できるという事です。
しかも、先が尖っておらず、通常よりもかなり長い針を使うため、内出血や血流障害のリスクも下げることができるとの事です。

ほうれい線があると凄く老けて見えるヒアルロン酸注射は安全性が高いシワが薄くなり若返った

整形 エラ削り | ヒアルロン酸注射